出向経験者

鈴与マタイで働いた感想

3つの部署で働かせて頂きましたが、なかでも管理部経営企画課(現:経営財務企画課)での仕事が最も印象に残っています。担当業務や委員会の事務局として役員、管理職、営業職といった方々の取り纏めをしなければいけないことが多かったです。大変でしたが、私のキャリアの中で物凄く貴重な経験になりました。また、仕事を進める上で皆さんがとても協力的に取り組んで下さったことを覚えています。そして、役員と社員との距離が非常に近く、重要な議論が迅速に行われていました。鈴与マタイの組織の素晴らしい点だと思っています。

佐久ってどんなところでしたか?

冬が長く、とてつもなく寒かったことが印象的です。寒いというよりもはや痛いという感覚でした。”冷蔵庫は凍らせないためにある”というローカル格言を身を持って体験しました。笑
1番の魅力は大自然が身近にあるところです。車で1時間程度のところに名山がたくさんあります。夏はトレッキング、冬はスノーボードを気軽に楽しめました。温泉も数多くあるので最高の環境ではないでしょうか。
蕎麦はもちろん、パンやケーキがとても美味しく驚きでした。

メッセージ

出向とういう立場、また初めての佐久での生活であったため色々と苦労することが多かったですが、たくさんの方に支えて頂き約3年間を過ごすことができました。幸せなことに本当に皆さんに良くして頂きました。お世話になった方が多すぎて感謝しきれません。上司、先輩、後輩、皆さんと出会えたこと、働けたことが私の財産になりました。


出向当時の部署 : 管理部・環境エネルギー事業部
天野 剛さん(写真下段右本人)