ニュース&トピックス

小水力発電所建設工事の安全祈願祭及び起工式が執り行われました

IMG_0111 (350x263)

IMG_0113 (350x263)   

12月19日、当社が36%出資している株式会社長野エネルギー開発による小水力発電所建設工事の安全祈願祭及び起工式が約60名の出席者で執り行われました。
この事業は、須坂市米子川の砂防ダムを利用した最大出力198kWの水力発電で、当社を含む長野県内5社のコンソーシアムが水資源の活用と地域振興を目的に新会社を設立し、来年6月の運転開始に向け進めている取り組みです。
来賓として中島副知事、村石県議会議員、三木須坂市長をはじめとした行政関係者や、技術支援をいただいている有識者の皆様からお祝いと励ましのお言葉をいただき、また報道各社の取材からも関心と期待の高さを再認識いたしました。
来春、再生可能エネルギーの新たな可能性を皆様にお知らせできることを楽しみにしています。