ニュース&トピックス

浅間工場の本格稼働について

外観①

                              2020年10月8日

                              鈴与マタイ株式会社
                              代表取締役社長 宮下 淳一
                                                                                                                                

鈴与マタイ株式会社(所在地:長野県佐久市中込1-10-1/資本金:5千万円
/代表取締役社長:宮下 淳一、以下、鈴与マタイ)は、2020年1月より行っていた「浅間
工場(長野県佐久市志賀)」の改装工事が完了し、2020年10月5日に落成式を執り行うと
ともに本格稼働となりましたことを、お知らせ致します。
落成式においては、阿部 守一長野県知事、栁田 清二佐久市長にご臨席並びにご祝辞を賜ると
ともに、鈴与グループ代表である鈴木 與平からもご挨拶させて頂きました。
浅間工場では、重包装クラフト紙袋を製造しており、土地面積は約37,100平方メートル
(旧工場 約7,900平方メートル)と旧工場の約4.7倍、建物面積は約7,900平方
メートル(旧工場 約6,500平方メートル)と約1.2倍となり、物流レイアウトの改善や、
最新の製造機械や自動倉庫などの導入により、品質、生産能力を高め、従来の1.2倍の生産
枚数を見込んでおります。
また、数値制御化された最新鋭の自動化機械設備を導入することで、様々な高機能製品が製造
可能となるとともに、気密性の向上に伴う衛生環境の改善により、ハードとソフトの両面から
異物混入を徹底的に排除したクリーンな製造環境を実現しました。
                                                                                                                      

                        記
                                                                                                                             

【浅間工場の概要】
■ 所 在 地:長野県佐久市志賀字寄山5006-1
(佐久リサーチパーク内)
■ 土  地:約37.1千㎡(旧工場約7.9千㎡)
■ 建  物:約 7.9千㎡(旧工場約6.5千㎡)
■ 主な特徴:旧工場では、道路等を隔て4ヶ所での製造並びに製品の保管を行っておりました
が、新工場では、建物の延床面積が2割増加するとともに、自動倉庫等の倉庫
設備機械が備わっていることから、1ヶ所での製造と保管が可能となり、生産性
が大幅に向上しました。
設備については、数値制御化された最新鋭の自動化機械設備を導入しており、
袋のサイズや形状、粉洩れ防止機能等、多様な製品仕様に対応可能であり、月産
能力も「280万枚(8時間稼働時)」と従来の1.2倍の生産が可能となり
ました。また、新工場は気密性が高く衛生面においても、よりクリーンな製造
環境となります。
無題

【落成式について】
■ 日  時:2020年10月5日(月)11:30〜12:00
■ 場  所:浅間工場
■ 次  第:・主催者挨拶
・鈴与グループ代表挨拶
・来賓祝辞 長野県知事 阿部 守一 様
       佐久市長  栁田 清二 様
・テープカット
                                                                                                                    
【主催者挨拶】
鈴与マタイ株式会社
代表取締役社長
宮下 淳一
宮下社長
【鈴与グループ代表挨拶】
鈴木 與平
鈴木与平

【来賓祝辞】
長野県知事
阿部 守一 様
県知事

【来賓祝辞】
佐久市長
栁田 清二 様
佐久市長

【テープカット】
テープカット

(左から)
・長  健人 様 (ニューロング工業株式会社 取締役)
・野中 万騎夫様 (株式会社AOB慧央グループ 取締役)
・鈴木 與平    (鈴与グループ代表)
・栁田 清二 様  (佐久市長)
・阿部 守一 様  (長野県知事)
・宮下 淳一   (鈴与マタイ株式会社 代表取締役社長)
・加藤 正博   (鈴与商事株式会社 代表取締役社長)
・和田 啓   様  (株式会社竹中工務店 長野営業所長)
                                                                                                                                                                              
【鈴与マタイの概要】 http://www.newest.ne.jp
・所 在 地:長野県佐久市中込1-10-1
・設  立:1967年2月
・資 本 金:5千万円
・従 業 員:168名
・事業概要:物流・包装資材事業 … クラフト紙袋、クロスコンテナ等の設計・製造・販売
       商流事業      … 金属製品の委託製造・販売、凍結防止剤の販売、
                  その他の産業用・農業用資材の販売
       環境エネルギー事業 … 太陽光発電システム、蓄電システムの設計・施工・販売
                   販売を中心とした環境配慮型商品の販売

・紙袋の製造・販売を中心とする物流・包装資材事業部、長野県内を中心に様々な商品の
商社活動を行う商事事業部、太陽光発電システム、蓄電システムの設計・施工・販売を中心に
広く環境配慮型商品を手掛ける環境エネルギー事業部の3事業部にて事業を展開しており
ます。物流・包装資材事業につきましては、創業当初からの麻袋事業を継承したクラフト
紙袋の製造・販売を行う事業となります。2003年にはクラフト紙袋の設計・開発及び
製造においてISO9001の認証を取得、全国でも最大規模のクラフト紙袋工場を保有
しています。

                                     以 上
                                                                  
                          ≪本件に関する問い合わせ先≫
                           鈴与マタイ株式会社
                           管理部管理課
                           主任  伴野 茜
                           電 話:0267-62-1111
                           FAX:0267-62-1834
                           e-mail:info@newest.ne.jp